シェプロ 公式オンラインショップ

Blogブログ

2015.11.8
生はちみつ(ローハニー)

はちみつは農業でも大活躍!

 

 

日本一のお米を育てるのに、はちみつが重要な役割!

hatimitu

日曜日はずっと雨が続いています。

最近晴れが続いていましたので、たまにこんな雨の日は、雨に合う音楽をかけながら、

お部屋でゆったりティー&読書タイムするのも良いかもしれませんネ(*^-^*)

おいしいご飯ばかり追い求めているスタッフTですが、読書の秋も堪能しようと思います。

 

今日は先日シェプロに飛び込んできた、びっくりな情報をお届けします♪

お米日本一に輝き、お米5ツ星マイスターでもある生産者さんの稲作りの秘訣が、テレビで紹介されていました。

その秘訣とは・・

『稲にはちみつを与える』!!

なんと!聞いた時はびっくりしました・・!(*o*)

ですが、説明を聞くととてもシンプルで納得できるお話でした。

「病気になってから薬や栄養を与えるのではなく、丈夫に健康に育てたら、そもそも病気になりづらいはず。」

という考えから生産者さんが、稲穂を健康に育てるため、はちみつを溶いた液体を散布するとのことなのですが、

そうすることにより、まず、肥料すらもほとんど使用しません。

稲につく菌が殺菌され、稲も丈夫になり、病気知らずの甘みの深いおいしいお米(日本一のお米が育つ!)になるというお話でした\(*^o^*)/

 

人の体も同じで、体が丈夫なら、菌がいても病気になりませんよね?

逆に弱っている時は、すぐに風邪を引いたりしてしまいます(>_<)

はちみつ(非加熱・無添加のローハニー)は、胃腸の悪い菌をやっつけて、善玉菌を増やしてくれるだけではなく、

体の素から丈夫にしてくれる、天然の食品です。(※発酵食品でもあります!)

日本のソウルフード~お米にとっても、はちみつは素晴らしいパートーナーだったのですね♪

スタッフもまたひとつ、貴重な学びをさせて頂いたお話でした(*^-^*)

 

シェプロHP

http://www.cieplo.jp

< シェプロ公式 SNS一覧>

ブログ http://cieplo.jp/blog/

Facebook https://www.facebook.com/cieplo1124

Twitter https://twitter.com/cieplo1124

Instagram https://instagram.com/cieplo.kyoto/