シェプロ 公式オンラインショップ

Blogブログ

2018.8.26
生はちみつ(ローハニー)
レシピ(生はちみつ/オリーブオイル)

《簡単レシピ⑯》「じんわりおいしい♪桃と生はちみつのジャム」

良い生はちみつってどうやって使えばよいの?

皆さまからよく頂くご質問にお答えする、レシピのコーナー。

今回は、旬の桃を使った♪

『じんわりおいしい♪桃と生はちみつのジャム』です♪

 

◇じんわりおいしい♪桃と生はちみつのジャム◇

 

材料:(ガラス瓶1杯分)

①生はちみつ・・・(シェプロの “菜の花はちみつ” )大さじ3杯

②きび糖・・・100g

③桃・・・大きめ2個

④レモン果汁・・・大さじ1と少し

 

◇作り方◇

1.桃の皮をむいて、2cm角くらいの大きさにカットします。

(※皮は細かく切らずにかつらむきの様にカットすると、一緒に煮込んでピンク色のついたジャムにできます♪)

2.鍋に1を入れ、きび糖を桃全体にまぶすように入れます。そのまま1時間程寝かします。

3.鍋を火にかけ、弱火で丁寧に煮ていきます。(※灰汁が出ますので取ってください)

4.通常のジャムより少し緩いくらいになったら、生はちみつとレモン果汁を入れます♪

5.全体にさっと火が通ったら、できあがり♪

 

 

◇ポイント◇

◇生はちみつとレモン果汁を最後に加えることにより、生はちみつの栄養素とレモンの風味が死なずに残ります♪

◇お砂糖少なめのジャムですので、10日間を目安に食べきってください。

◇ジャムを入れる瓶は、フタも一緒に必ずアルコール消毒か煮沸消毒してください!

せっかくのジャムがすぐに悪くなってしまいます。

◇きび糖は、優しい甘みで生はちみつともぶつからないので、どうしてもお砂糖も入れないといけない時はオススメの食材です♪

 

トーストにつけても、バニラアイスと一緒に頂いても、そのままぱくっと頂いてもおいしいです♪

自然のものだけで作る食べものは、やさしくじんわりしたお味がします♡

少し古くなってしまった桃でも作れますので、桃ジャムにするともったいないお化けも出ないですね♪

 

▼菜の花はちみつの購入はこちらから

130g→http://cieplo.shop2.makeshop.jp/shopdetail/000000000030/ct7/page1/recommend/

250g→http://cieplo.shop2.makeshop.jp/shopdetail/000000000003/ct7/page1/recommend/

500g→http://cieplo.shop2.makeshop.jp/shopdetail/000000000031/ct7/page1/recommend/